Menu

Technote Blog

2017.05.07(Sun) 5/18 21:00〜 dfloor presents OSAKAMAN bar

5/18(木)21:00〜
@dfloor
charge 303yen

当店の常連さんでありdjのOSAKAMAN!
トークもピカイチ!
当日は、爆笑のグルーヴが!!

OSAKAMANのプレイスタイルは、長い経験に裏付けられた独自の洗練されたスタイルだ。BalearicでDown Tempo Musicを中心に音楽活動をスタートさせた彼だが、DJとして長い道のりを進んだ結果、今日のDeepでProgressiveなスタイルへと変化することとなる。
OSAKAMANのDJは、ダークな雰囲気を保ちつつも、複雑に設計されており、 ある曲から次の曲へ完璧なタイミングでスムーズに流れていく様は、まるで睡眠状態にかかっているかのような錯覚に陥る。20年近いキャリアの中で、彼はこのスタイルに磨きをかけ、完璧なものとしてきた。
2013年にSugiurumnとNao Nomuraとともに、Bass Works Recordings (http://bass-works-recordings.com/)を立ち上げ、レーベル自身としてもすごいペースでたくさんの骨太な楽曲達をリリースしており、DJとしてフロアから完全な信頼を得ている彼のセットにはいつも、ベースワークスの素晴らしい楽曲達、また長年の経験により洗練されたOSAKAMANの音楽が存分に反映され、理想的な一夜をあなたの目の前に描きだしてくれる。

OSAKAMAN has a uniquely smooth style, evolved from years of experience with the music. He started his music career focusing on balearic down tempo, a path that eventually led him to the deep progressive sound that he plays today. His sets are intricately designed, following a dark and hypnotic path that flows flawlessly from one tune to the next. As a live DJ, OSAKAMAN has been perfecting this method for over 15years. He launched “Bass Works Recordings”(http://bass-works-recordings.com/) with Sugiurumn and Nao Nomura in 2013, and the label has already released a vast and strong set of EPs.He always draws the ideal night,reflecting a deep and powerful music from BWR, the result of many years spent experimenting and finely tuning his sound.

記事一覧へ戻る