agraph(アグラフ)2016.9/24(土)来阪!

Menu

agraph

agraph名義での活動のほか、電気グルーヴのサポートメンバーや、バンドLAMAのメンバー
また牛尾憲輔名義での劇伴制作なども手掛けている。
この度、ご来店のきっかけになったのがBeatinkの方がフライヤーの設置が来ました。
その時点では、聴いていなかったのですがお客様が「最高ですよ!」という一言。
アンテナの高いお客様だったので即購入!一曲目の3:50で吹っ飛ばされました!
そして、二曲目で男泣き!w

3rdアルバム『the shader』!!今回、こちらのセットを披露してくださります!


http://www.agraph.jp/