Menu

‪連休のご案内‬

‪9/19(土)通常‬
‪9/20(日)通常‬
‪9/21 (月・祝日)定休日ですが営業‬
‪9/22(火・祝日)定休日‬

宜しくお願いします。

TechnoBar dfloor presents
“テク納涼”
————————-

夏を忘れられない夏ピープル達へ。
夏の終わりを感じて納涼×音楽。
テラスで音を浴びる音浴パーティー。

縁日屋台やアメ村BBQのfood出店もあります。
浴衣or甚平 着用でお越しの方には綿菓子無料進呈!

メインゲストにはHIFANAの KEIZO machine! が夏を感じるsetで登場!晩夏を飾ります。
dj陣もTECHNOからラテンやJazz、レゲエダブや民族音楽などのSummer Setでフロアを彩るので、ジャンルレスに音を浴びて溺れてください!
この夜こそ、今夏最後の思い出に⭐︎

この日はDK-BASELINEの送別会も兼ねています。彼らしくお祭り感満載で送り出しましょう!

———————————————-
dfloor presents ◼️テク納涼◼️

date : 9. 26. sat. (浴衣or甚平着用で綿菓子無料)
venue : club JOULE
open : 22:00 –
fee : 1,500yen
……………………………..
guest : KEIZO machine! (HIFANA)
dj : Kohji Matsuda
(Seditional Jazz / Freedom Time)
Hidesumi Yoshimoto
『GLOCAL BEATS』『アフロ・ポップ・ディスク・ガイド』 Akio Nagase (Make Dub)
    Hmen(Night Groove)
Teresa (DYOT ラテンセット)
………………………………
food : アメ村BBQ
   他 縁日屋台あり
———————————————

→→イベントページはこちら

先日、クラベリアさんから当店についての
インタビューを受けました。
それが記事となっておりコンセプトなどを
しっかりとキャッチして下さっています。
是非是非、ご拝読の程宜しくお願いします!

→→記事はこちらから

【急募】今回の配信では、DJをはじめ、視聴者の皆様のテクノへの愛を込めた『テクノ川柳』を応募しております。

→→FBイベントページはこちら
生配信中にあなたの川柳が紹介されるかもしれません!!
是非、ご応募ください!(ペンネームで構いません)

下記フォームにてお待ちしております。
→→ご応募はこちらから

採用者にはドフロアーで使えるドリンク券10枚その他グッズプレゼント!※8/29(土)19:00まで

無料Live配信
dfloor presents “どTECHNO ”
——————-

国内唯一のテクノBAR® ドフロアーがお送りする視聴者参加型の配信番組 “どTECHNO ” をtwitchからお届け。

ドフロアーがクラウドファンディングで集まった支援金から未来を担うテクノDJを支援すべく、無料配信イベントを開催。
第2回目は 8/29 sat. 20:00〜。
今回も、まさしく未来を担う20代アーティストで彩ります。

DJとのトークコーナーやテクノに関する企画を設けて、
タイトルにもある通り『ど』が付く程のテクノの魅力満載でお贈りします!!
視聴者の方も是非コメントくださいね!(twitchアプリからご視聴の場合、コメントできます)

新しいカタチで、ドフロアーらしい番組を継続していきます。

是非twitchアプリからご登録を!
ID : dfloor

——————————
dfloor presents “どTECHNO”
date : 8. 29. sat
start : 20:00 – 23:00
twitch : https://m.twitch.tv/dfloor/profile

dj : Yuri Urano
Yuumi (DYOT)
Yu Matsuura

talk mc : YaMaO (dfloor)
——————————

当日ドフロアーは通常より1時間早い20:00から営業しております。
是非ドフロアーの最高音響で、配信を一緒に視聴しましょう!

summer holidaysのご案内

8/10(月・祝)定休日
8/11(火)定休日
8/12(水)〜15(土)通常営業
8/16(日)振替休日

お見逃しなくぅ〜

#夏休みは終わらないぜぇ〜

7月23日(木・祝)、24日(金・祝)は通常定休日ですが営業致します。
23日海の日
24日スポーツの日

本来でしたらオリンピックが開かれていたのですね!
凄い世の中になってしまいましたが、当店は消毒・マスク必着を徹底して営業致します。

連休中ではありますが、遠出や移動を控えてらしゃる方はGo to ドフロアーへ!

店名は公開されていませんが、大阪のミナミにあるBARで新型コロナの新規感染者が6/17に
出たと報道がありました。バー関係者ということですが
20代〜40代の4名のうち2名。
小さなクラスター(集団感染)という表現もされていましたね。どこだ?となるかと思いますがそこはお客さんの意識も高めていただいたいです。
そして、当店はコロナ対策をしっかりと実施しており
手の消毒、検温、スタッフのマスク着用、空気清浄機、マスクの配布を徹底しております。
こんな時こそオフライン乾杯でスカッと梅雨を晴らしましょう!皆様のお越しを心よりお待ちしております!

現在、店内にMINAMIMIYAJIMAコラボTシャツを展示中です。

→→若手現代アート作家MINAMIMIYAJIMA

無料Live配信
dfloor presents “TECHNO AID”
——————-

テクノBARドフロアーがお送りする視聴者参加型の配信番組 “TECHNO AID” をtwitchからお届け。

キャンプファイヤーでクラファンに挑戦中のドフロアーが、集まった支援金から未来を担うテクノDJを支援すべく、無料配信イベントを開催。
第1回目は6/20 sat. 20:00〜。
テクノ大喜利やトークコーナーを設けて視聴者の方にもご参加いただける新しいカタチで、ドフロアーらしい番組に!(twitchアプリからご視聴の場合、各コーナーにご参加いただけます!)

是非twitchアプリからご登録を!
ID : dfloor

——————————
dfloor presents “TECHNO AID”
date : 6. 20. sat
start : 20:00 – 23:00
twitch : →→配信はこちらのサイトから

dj : SEKITOVA
  Hogeko
  Teresa
——————————-

‪6/1(月)8:08pm 〜 ‬
‪リスタート致します!(やっとこさ汗)‬

‪・8:08〜 zoomも併設‬
‪(URL送りますのでDM下さい)‬
‪・9:09〜 TB303点灯式‬
‪・とにかく飲む、喋る!‬

‪(マスクと消毒は必須で!)‬

2020.5/5 5:55pm‬
キャンプファイヤーサイトはこちら

‪自宅で周年、、‬
‪#stayhome #然るべき日にアニバパーティー‬

【SAVE THE dfloor】国内唯一のテクノBARドフロアーにご支援を!

今年の5月5日に5周年を迎えるはずだった国内唯一のテクノBARドフロアー。 新型コロナで休業に追いこまれ5周年パーティーやその他のイベントも幻となりました。 たいへん心苦しいお願いですが当店のご支援をお願いいたします。

はじめに・ご挨拶

【 SAVE THE dfloor 】

テクノ好き、音楽BAR好きの皆様へ

この度は、当店のプロジェクトサイトへお越し下さいましてありがとうございます。テクノBARドフロアーです。

現在、拡大している新型コロナウイルスにより営業自粛となっている国内唯一のTechnoBar dfloor(テクノBARドフロアー 以下、ドフロアー)は今年の5月5日に5周年を迎えるはずでした。

店主が音響を徹底的にこだわり、BARとしての機能も兼ね備えるためにお酒の種類にもこだわり、2015. 5. 5. 5:55pm に同店を大阪の梅田にオープンさせました。

踊らないをモットーに会話のできる音量で店内には、テクノだけを最高音響で流しています。

今までたくさんのテクノラバーズやアルコールラバーズ、アーティストの方々に支えられてここまで来ました。本当にありがとうございます。

ドフロアー店主 YaMaO (山尾)

→→ご支援はこちら(キャンプファイヤー)

営業停止のお知らせ

お客様各位

誠に勝手ながら、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を受けまして、当店では暫く社会情勢を鑑みて営業停止を致します。
皆様にはご不便とご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。
営業再開につきましては、
社会情勢を踏まえて変更する場合があります。
※同じ階エレベータ横の
プログレBAR JOKE(ジョーク)がオススメです!

dfloor presents
“HI-C [Open The Door]リリースparty” bar
————————-

アーティストと乾杯& talkができるドフロアー好例の一日店長シリーズ!
今回は世界的ブランドなど多岐に渡る楽曲提供や、dj世界大会5連覇を制覇し、フジロックにも出演したあの “HI-C” が登場!!
新譜Open The Doorを引っ提げてRelease Partyを開催。
勿論、世界最強のターンテーブルplayも!

進化し続ける彼のTECHNOを聴き逃すな!

……………………………………..
dfloor presents
“HI-C [Open The Door]リリースparty” bar

date : 4. 4. sat.
start : 9:09pm – 0:00am
fee : 303yen
guest : 一日店長 / dj HI-C
………………………………………

▼ HI-C
2002年Teen’s Dj Championshipsで優勝を掴み取るのを皮切りに翌2003年にはVestax Extravaganzaで日本Championとなり、さらに翌年行われたWorld Fainal では3位に入賞。2004年盟友DJ YASAとKIREEK結成。
2005年Vestax Extravaganzaにて二度目のJapanタイトルを獲得すると、その勢いで臨んだWorld Fainalではアジア人初の Vestax World championに輝く。
2007年、日本が誇るビッグレイヴ FUJI ROCK FESTIVALにKIREEKで出演。同年ロンドンで開催さ れたDMC World DJ Championshipのチーム部門で初出場にもかかわらず並み居る強豪国を抑え世界 チャンピオンの栄冠をつかみ取る。その勢いはとどまることを知らず、2008年、2009年、2010年に ディフェンディングチャンピオンとして出場し、日本初の世界チャンプ4冠の偉業を成し遂げ、世界記 録に到達。そして遂に2011年、ロンドンにて前人未到の世界5連覇に挑戦し、結果ジャッジ全員が Kireekに1位をつけるという完全優勝で世界新記録を更新し、不動の地位を確立する。その独特なサウンドスタイルが評価され、ロンドンでNIKE DESTROYERジャケットを記念したイベントや、モスクワで行われたTOYOTA IQのロシア発売イベント、中国ツアーなど海外でも注目される。KIREEKとしてアルバム1枚[One in Two]、DVD1枚[KIREEK TV]、レコード1枚[KIREEK BREAKS] をリリースし、HIFANA.SHINGO☆西成など多くのアーティストの楽曲制作、REMIXも手がける。
2018年アラブ首長国連邦,ルーブル美術館アブダビにて開催されたTurntable Symphonic Orchestraの 一員として参加。
そして2018年11月をもってKIREEKを解散、それぞれの音楽性の探求への道へと歩を進める。
現在はDJ活動と並行してProducerとしてTechno.Tech houseを世に送り出すかたわら、世界的アパレルブランドMoncrel、さらにはオリックスバッフォローズの公式BGMを始め多数のCM楽曲提供も手がけるなど、djの枠を超え多岐にわたりそのセンスを発揮している。
10月4日にはCD HATAとのHIGH FIELDを国内屈指のテクノレーベルTOTEM TRAXXからリリース、続く年末に同レーベルから自身初となるSolo EP「OPEN THE DOOR EP」の発売が決定した。生きとし生けるもの全ての境界を超えた超自然的音世界に新エネルギーを見出す旅は続く。

▼ Sound cloud
https://soundcloud.com/djhi-ckireek

dfloor presents
昼飲み!SPECTRA bar
————————-

アーティストと乾杯& talkができるドフロアー好例の1日店長シリーズ!
今回はTECHNOカルチャーへの熱い想いがドフロアーと完全一致のテクノレーベル “SPECTRA” barを開催!
SPECTRAの代表でもあるHiroyuki Arakawa氏を店長に迎え、副店長には同レーベル新進気鋭のフィメールアーティスト MAREAMを。

お昼15:00から踊って呑めます!
しかもフリーパーティーです!

日曜日の昼下がりにdopeなTECHNOを浴びよう!

……………………………………..
dfloor presents
昼飲み!”SPECTRA” bar

date : 3. 15. sun.
start : 15:00 – 17:00
fee : free
guest : 1日店長 / Hiroyuki Arakawa
副店長 / MAREAM
………………………………………

▼ SPECTRA
YouTube
https://m.youtube.com/channel/UC7q2xwATsL2c5Kzu397ZT_A

HIROYUKI ARAKAWAが2015年に設立。エモーショナルで繊細な曲調を特徴とし、デザイン面や楽曲面で独特なポリシーを持つ。
これまでに、レコードとCD、デジタルを含む、5タイトルの作品をリリースしており、Richie Hawtin, Paco Osuna, Frank Muller,
Joseph Capriati、Secret Cinema等がサポート。
Hiroyuki arakawa “LENS”はCDとデジタルでリリースし、DISKUNIONセールスチャート2位、AMAZONセールスチャート50位を獲得。
Secret CinemaやKen Ishiiがプレイし、石野卓球、砂原良徳、ヒロシワタナベといった著名国内アーティストの支持も受け話題となった。
2006年のイビザTOPトラックとして輝いた、Beroshima – HorizonがHiroyuki Arakawaとの共同Re-Edit盤も収録。
レーベルのツアーやマンスリーイベントは国内外で開催するなど、グローバルな視点で活動している。

MAREAM “0 to X ” RELEASE TOUR supported by DYOT
—————————-

3/14 (SAT)
start : 21:00 – 5:00
fee : フリーエントランス (2drink Order)
Venu : art dining DOWN

Live :
HIROYUKI ARAKAWA(SPECTRA)
Yuri Urano

DJ
MAREAM(SPECTRA)
Teresa(DYOT)
Kenji Marui
OSAKAMAN (BASS WORKS RECORDINGS)
Hmen(NIGHT GROOVE)
Yuumi

VJ:
Crackworks

イベント詳細ページはこちら
Facebookイベントページはこちら

——————————-
art dining DOWN
〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目4−17 BRアメ村ビルB1
——————————

テクノのニュームーヴメント2020を仕掛けるdig your own TECHNO (チームDYOT)がdfloor5周年パーティーに向け、
HIROYUKI ARAKAWA主催のテクノレーベル”SPECTRA”とのコラボイベントを開催。
ライブにはHIROYUKI ARAKAWA、TDME(Tokyo Dance Music Event)のオーディションにてグランプリに輝いた期待の新鋭プロデューサーYuri Urano。DJにはデビュー・アルバム “0 to X “をリリースしたMAREAM、dig your own TECHNOのアーティスト”Teresa”を中心にDYOT crewでフロアを彩ります。