Menu

dfloor presents
“Sequencer Meetup” bar
———————

ドフロアー好例の一日店長シリーズ (トーク&乾杯編)。

シーケンサー好き集まれ!
テクノのライブで一番使われているソフトはおそらくAbleton Live。そのAbletonの認定トレーナーであり、東京のユーザーグループAbleton Meetup Tokyoを主宰する Koyas が一日店長としてドフロアーをジャック。
副店長を務めるのは以前にもdfloorでセミナーの指揮を執り、Ableton認定トレーナーでもあるToru Ikemoto。
当日はAbleton Liveの入ったラップトップや、Pioneer DJが出したハードウェアシーケンサーのSQUIDなどテクノな機材を持ち込み、
Liveや音楽制作に関する質問・プライベートなお悩みなんでもござれ!

今までとは趣向の違う一日店長シリーズ。
アルコール片手にとにかく何でも聞いちゃえ!

…………………………………………..
dfloor presents
◼︎ “Sequencer Meetup” bar ◼︎

date : 06. 08. sat.
start : 9:09pm –
fee : 303yen
一日店長:Koyas
副店長 : Toru Ikemoto
…………………………………………..

▼ Koyas
Artist, Producer, psymatics label founder, Ableton Certified Trainer, Ableton Meetup Tokyo founder, LANDR Contents Adapter
—————-
(Japanese)
Koyasは東京を中心に活動しているアーティスト/プロデューサー。その活動はレーベル運営/音楽制作ソフトウェア=Ableton Liveの認定トレーナー/ライターなど多岐にわたる。
彼はDJ Yogurtと共に数々の作品をリリースし、Fuji Rock Festivalをはじめとする数々の舞台に出演、曽我部恵一BAND/奇妙礼太郎/ケンイシイ等幅広いジャンルのリミックスを手がけた。
その後2013年に電子音楽における演奏の要素にフォーカスしたレーベル、”psymatics”を設立し、翌年にはCD HATA(from Dachambo)との即興セッションユニットで作品を発表。psymaticsレーベルは、2015年にイギリスの伝説とも言えるアーティストThe Irresistible ForceのリミックスEP ”Higher State of Mind”を12インチヴァイナル限定でリリースした。
2014年には音楽制作ソフトウェア=Ableton Liveの認定トレーナーとして公認される。翌年、東京のAbletonユーザーグループAbleton Meetup Tokyoを立ち上げ、音楽制作を通じて音楽に関わる人たちを繋げるイベントを隔月で開催している。
2017年にはマルチチャンネルのサウンドインスタレーションにも活動の幅を広げ、Jeff Millsのアルバム”Planets”のアルバムを使用して、スピーカー60本並べてフルオーケストラを再現したインスタレーションを手がけた。
2018年にはバンドやアーティストとコラボレーションした音源をマンスリーでリリースするEPを4タイトルリリースした。
彼はそうしたアーティスト活動の一方で音楽機材や制作に深い造詣を持ち、雑誌やwebメディアに音楽制作や機材についての記事を寄稿・翻訳するなど文化的な活動もしている。近年では子どもに電子楽器を使ったジャムセッションを体験させる”Kids Disco”や、子どもを持つアーティストに取材する記事「子どもと音楽活動の両立」などを手がける。
共著に”Ableton Liveによるトラックメイキング 基本から実践スキルまで”,”トラックメイキングの基本スキル”(共にグラフィック社)
web : http://koyaspro.com/
psymatics : http://psymatics.net/
Ableton Meetup Tokyo : https://www.facebook.com/AbletonMeetupTokyo/
Spotify : https://open.spotify.com/artist/74Ah80XOCgo68rRWaRWnnI?si=8nCV0gA7SGKKTYiLOdweXw

▼ Toru Ikemoto
2002年より音楽活動を開始し、テクノの名門レーベル Monoid RecordingsよりStart EPと002をリリースし、Hardtechno、Minimalhouseというジャンルにて可能性を発揮する。
プロダクションにおいては、世界各国のレーベルより数々のリリースを重ね、Richie Hawtin、Hito、Joseph Capriatiなどのトップクラスのアーティストのサポートを受け数々のclubで彼のTrackがプレイされる。
またコンペティションなどへも参加し、Plus Records、Cocoon Recordingsでは入賞を果たし、その功績が認められMixmagやミュージックマガジンにて期待の新人としてインタビューを受ける。
近年は海外ツアーを行う中、オーストラリア最大級strawberry fields festivalの出演も果たす。
その後自身のTechno、Houseを中心としたイベントチームSiiNEの発足や、DJ、DTMスクールyell0wを大阪心斎橋に開講し次世代のアーティストの育成にも力を入れている。
hp : https://toruikemoto.com/
facebook : https://m.facebook.com/ToruIkemotoOFFICIAL
beatport : https://www.beatport.com/artist/toru-ikemoto/136445
soundcloud : https://soundcloud.com/toruikemoto

-当店にて5月末まで販売中!-
bequeath × dfloor 限定コラボアクセ
ビクイースブラックエディションleather-rio
ロンドンで仕入れた100年前のチェーンと工具に黒革で構成されたシナジーな限定アクセサリーです。是非ご試着を!自由自在な仕様でブレスレットにもなります!

#インダストリアルデザイン#レザーアクセサリー#ハンドメイドアクセサリー#限定アクセサリー#大人アクセサリー#メンズアクセサリー#yoshiokubo

※このホームページの問い合わせフォームか下記メールアドレスからもご注文承ります。

technobardfloor@gmail.com 山尾高正

先日の4周年が嬉しかったので、今までノベルティーにせず店主とスタッフのみが着ていたロゴTシャツを期間限定で原価販売致します。
※当店にて前払いされた方限定です!
商品コード:A009-6
商品名:インクジェットプリント(濃色生地)A4
単価:¥2,808
受付期間: 5/20(月) 0:00まで