大阪梅田のバーdfloor:テクノリクエストランキング!

Menu

本日は、お客様からの曲リクエストTop3をご紹介します! オープン依頼初めての統計ですが やはり、常連さんもこれからご来店予定の方も気になるところ。 では 第3位 ジェフミルズ ミックスアップ vol.2 95年から1代ムーヴメントを起こしたシリーズ 電気グルーヴ石野卓球氏が発案の全5作品ミックスCD この第二弾がデトロイト第二世代のジェフ まだ新宿にあった頃のリキッドルームで行われたミックスアップナイト この最高のイベントを収録したものです。 勿論、永遠の名作チェンジズオブライフもかかります。 ダークな暗闇からスタートするとてもスモーキーな1枚。 くせになる漆黒サウンド image 第2位 ハードフロア TBリザスティテーション 当店の名前の由来であるハードフロアのファーストフルアルバム 通称 黄色です。 アクペリエンスが、 名曲です。 先日の来日時にサイン頂いてしまいました。 かけたくて仕方ない1枚です笑 個人的にはセカンドが好きなんですけどねw image 第1位 galaxy 2 galaxy ハイテックジャズ どのテクノが好きな方もこの1枚をリクエストされます! URが誇る大名盤 いつ聴いても綺麗でアゲてくれるし完成度が高い。 当時、マッドマイクが全然曲に利益がつかなかった後の作品で この作品には何社もリリースを申し出て来たそうです。 結果的に一番大枚をはたいた所に権利を売ったそうです。 金額気になりますねw バンド形態で演奏される綺麗なデトロイト テクノ好きでなくてもグっとくるサウンドです。 image 不定期でリクエストランキングお伝えしていきます! K7319_Actress_DJKicks 2015年にして、24歳がデトロイトを現代風の捉え方で表現しています。 絶対こいつデトロイトよかミニマル聴いて学生時代過ごしたんだろうなぁって思いました。 これだけ黒くて太い音も入れつつ実験音楽的要素もあります。そして、どこかスモーキー ピートの強いスコッチと合わせたいところ。 でも聴いていてどこかさっぱりしている。バーでこのアルバムかけてる店は、無いでしょうね。。笑 NINA KRAVIZの次!的に紹介されているけど彼女より全然クオリティ高いと思う! 最近、ヘビーローテーションですので是非是非店内で体感くださいませ。 2015.10.21.wed 21:00 – @ STRADA RECORDS -DJ- 工藤 裕治 (夕方テクノ) Hideyuki Tomita (STRADA RECORDS) MASAMI IGARASHI (INTENSION linkulu) -LIVE STREAMING- ustream.tv/channel/primal… 神戸元町のレコードショップ、ストラーダレコードにて行われている Ustream番組『intension』の次回放送が、10月21日木曜に決定! 今回も、テクノ•ハウスを中心にした選曲でお送りします。 視聴に関して、今回は大阪のテクノBAR ドフロアーの協力により Ustream番組『intension』を、店内にてパブリックビューイング!! なんと公開放送して頂きます。バーでyoustreamイベント?!って感じですが・・。 神戸にいらっしゃる方は、ストラーダレコード。 大阪の方は、テクノBARドフロアー。 お忙しい方は、PC•スマホにてUstreamへアクセス。 色々な形で、『intension』を楽しんで下さい!!! ◼️STRADA RECORDS 神戸市中央区下山手通3-6-5 イトウヤビル3F stradarecords.com intension BARという概念を崩していくDJやライブ以外のイベントを今後もどんどんしていきたいです! 棚に置いてあるマグというか調度品です。 左から ■プラスティックマン リッチーホーティンの別名義であるプラスティックマン このトレードマークは、正直ダサいが当時は めちゃめちゃカッコ良かった笑 彼のミニマルライブ名義 昨年11月にリリースされたEXは、最高にミニマルでアシッドな 新しい前人未到の境地を開いていたと思う。 そして、人の声の周波数がカットされているので 音量を上げても当店のコンセプトである会話を楽しむテクノバー というものは可能なのです。 もう一度彼のライブを見たいところ バーでかけるのとっても合います笑 ■トランスマット 言わずと知れたデリックメイのレコード会社 ここからリリースされると売れること間違いなしというジンクスがありますね。 日本人テクノアーティスト カイトさんも近日リリース? ここに所属するアーティストの中には デリックの弟子や付き人となり住み込みをする者いるそうです。 最近、イノベーターがリイシューされました。 ■ライジングハイ イギリスのアシッドテクノレーベル 2回倒産していてもう存在しませんが ここのレコードバッグが相当かっこよかった。 今でも欲しい。 タンツムジーク 山本アキオさんもこのレーベルと絡みがあったような。 ■ワープ 言わずと知れたイギリスの最強テクノレーベル もう既に一大企業で200名が自社ビルで働いている。 そして福利厚生もしっかりしているので 所属したいアーティストが後を絶たない。 音源を送る若手が多すぎてホームページには CDやデモテープを送ってこないで! とまで書いてあるw でも実際は聴いてくれているみたいですね。 当店のお客さんであるヴァンピリアのメンバーさんがそれをきっかけに クラークにリミックスを手がけてもらっています。 所属アーティストは、 エイフェックスツイン、LFO、チックチックチック フライングロータス、クリスクラーク、ゴンジャスフィ、バトルズ クリスカニンガム、ハドソンモホークなどなど錚々たるメンツ。 ちなみにこのマグは、ノベルティです。 ■プラネットE 実はあんまり詳しく ないんですよねぇw インナーオーケストラで、デリックメイの元相棒のカールクレイグのレーベルです。昨夜と今夜で定休日にてお休みを頂いておりますドフロアーですが サウンドシステムを強化いたします!! 具体的に言いますと 耐震ボード、制振ボード(オーディオボード)とインシュレーター(全てABA サンシャイン製品)に入れ替えましたsunshine 視聴をしておりますが、テクノを聴いた際に低音がスッキリと厚みが出ました。 ご期待を♪♪ 場末の飲み屋さんでここまで音に追及した店はあるのだろうか?自我自賛してしまう笑 東京には何件かサウンドBARがあるんですが、テクノ系はやはり弱いです。 ジャズ、ハウス等とハイレゾを設置したお店(東京のスピンコースターさん)はあります。 でもテクノに関しては、 ここまで気合いを入れている店舗は、無いかもしれません。あったらスイマセンwwimageモジュラーシンセの調べ 11/2(月・祝前夜)10pm〜、11pm〜 シンセ界の博士Unyo303殿が、ジャズBARのピアノの如くさりげなく隅っこでシンセを奏でてくれます! カクテルを傾けながら素敵なヒトトキを♫ バーでこんなイベント?って思う人もおられるかと思いますが 当バーは、会話を楽しむがコンセプトなのでDJやライブをすると音量が大きく 誰もきちんと会話を楽しめないのでこういうことになりました~~~ニーナクラビッツへの想い @タワレコ with バーdfloor ニーナクラビッツのファーストタイトルです。 実は、彼女が来日した日に当店がオープンしました。 来店しないかなー?と期待しましたが今回はお見えになりませんでした笑 image この作品の良いところは、やはりオクターヴワンの アウトオブコントロールが間にかかるところ 90年代テクノが好きな人にはチョイス。 テクノの歴史を繋ぐロシアのモデルさん。 とっても愛想もファンサービスも良い女性。 音楽性としてはまだまだ発展途上ですが 彼女が未来へと繋ぐ一員なことは確実だと思います。 見た目とは相反して、ダークなトラックを使用したミックスとなってます。 やはりバーでこのアルバムかける店も無いだろうな~と思いつつもかけています笑 image 日本が誇るテクノオンリーの月刊誌ラウド もう廃刊にはなりましたが この4冊の並びは、何か分かりますか? そうです。 テクノ四天王です。 テクノ四天王を意識したデコレーションのバーなんて今時ありますか?笑 90年代後半に一大ムーヴメントを起こした4組 オービタル アンビエントやアシッド畑から出てきた兄弟ですが 代表曲ハルシオンで大 ブレイク! 解散ライブを日本でするという大の日本好き ケミカルブラザーズ 今や踊るロックなど言われていますが 当時は、デジタルロックとも言われて テクノの代表格 パーティの代名詞 世界中にファンがいます。 今年のサマソニでのアクトも圧巻でしたね! 個人的にはブロッキンロッキンビーツが推し プロディジー 当時も異色だった彼ら 今や完全にロックの方々ですが 当時は、ブリーズ、ファイヤースターターがバカ流行り 通称蟹アルバムをみんな聴いてましたね。 アンダーワールド 来年20年ぶりに続編出るトレインスポッティングのラスト曲 ボーンスリッピーが完全マストピース お金盗んで逃げるシーンね笑 99年のフジに始まり彼らは神 ダレンエマーソンが脱退し カールハイドがソロやブライアンイーノとーやっている今 なかなかライブを見る機会がないが来日したら 絶対行こう! 余談ですが、ダフトパンク来ないかなー 来日時には、うちのバーにも来て欲しいなぁ・・ EMBODY DESIGN + 岩本勝也氏のデザインによる当店が商店建築10月号に掲載されました。 バー特集の箇所(雑誌の真ん中を少し過ぎたあたり) そして、岩本氏によるとっても温かい叱咤激励?!本当にうれしいです。 その他、素敵なお店がたくさん並んでますので是非見てください。 店内にも置いてあります。 http://www.shotenkenchiku.com/products/detailp.php?itemid=1638商店建築dfloor